小島監督が宇宙開発企業「スペースX」の見学を希望―CEOのイーロン・マスクは「いつでもどうぞ」 | GameBusiness.jp

小島監督が宇宙開発企業「スペースX」の見学を希望―CEOのイーロン・マスクは「いつでもどうぞ」

Valveのゲイブ・ニューウェル氏に見学を誘われたといいます。

文化 その他
小島監督が宇宙開発企業「スペースX」の見学を希望―CEOのイーロン・マスクは「いつでもどうぞ」
  • 小島監督が宇宙開発企業「スペースX」の見学を希望―CEOのイーロン・マスクは「いつでもどうぞ」
  • 小島監督が宇宙開発企業「スペースX」の見学を希望―CEOのイーロン・マスクは「いつでもどうぞ」

7月13日22時から配信されたデジタルイベント「Summer Game Fest」にリモート出演した小島秀夫監督ですが、その際に意外な交友関係が明らかとなりました。

「Summer Game Fest」主催のジェフ・キーリー氏をインタビュアーに行われた配信では、本日リリースとなるPC版『DEATH STRANDING』などについて語られました。その中でコジマプロダクションとValveの関係について尋ねられた小島監督は、4~5年ほど前から非常に良い関係を築いているとコメント。特にCEOのゲイブ・ニューウェル氏とは、お互いに大の宇宙好きとして意気投合したと話しています。

さらにニューウェル氏から、そんなに宇宙が好きならと、イーロン・マスク氏がCEOを務める宇宙開発企業「スペースX」の見学に誘われたことも明らかに。ニューウェル氏とマスク氏が友人であることからの繋がりだったようですが、こちらは未だ実現していないといいます。


ですが、このエピソードを抜粋した映像を「Summer Game Fest」公式Twitterがツイートしたところ、マスク氏本人から直々に「いつでもどうぞ」という返答が。このツイートに小島監督は「ありがとう」と返していますが、もしもこの見学が実現した時には、コジプロの次なる展開に刺激的なインスピレーションがもたらされるかもしれませんね。
《TAKAJO@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら