CD Projekt REDが『サイバーパンク2077』の発売延期を発表―バランス調整やバグ修正に注力 | GameBusiness.jp

CD Projekt REDが『サイバーパンク2077』の発売延期を発表―バランス調整やバグ修正に注力

6月25日(ポーランド時間)の配信イベント「Night City WIRE」放送後には各メディアからのプレビュー記事が順次公開予定。

企業動向 発表
CD Projekt REDが『サイバーパンク2077』の発売延期を発表―バランス調整やバグ修正に注力
  • CD Projekt REDが『サイバーパンク2077』の発売延期を発表―バランス調整やバグ修正に注力

CD Projekt REDは、2020年9月17日を予定していた『サイバーパンク2077Cyberpunk 2077)』の発売日を、2020年11月19日まで延期することを発表しました。

同社によればコンテンツとゲームプレイは完成しているものの、ゲームのメカニズムのバランス調整や多くのバグ修正が必要であるため、さらなる時間を費やすとのこと。

なお、今週からは世界中のゲームメディアが本作をプレイし始め、6月25日(ポーランド時間)に行われる配信イベント「Night City WIRE」放送後よりプレビュー記事が順次公開されるそうです。
《RIKUSYO@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら