PC版『DEATH STRANDING』発売日が7月14日へと延期―新型コロナウイルス流行による影響 | GameBusiness.jp

PC版『DEATH STRANDING』発売日が7月14日へと延期―新型コロナウイルス流行による影響

リモートワークによる開発により多くの時間が必要であることが理由とのことです。

企業動向 発表
PC版『DEATH STRANDING』発売日が7月14日へと延期―新型コロナウイルス流行による影響
  • PC版『DEATH STRANDING』発売日が7月14日へと延期―新型コロナウイルス流行による影響
  • PC版『DEATH STRANDING』発売日が7月14日へと延期―新型コロナウイルス流行による影響

505 Gamesは、コジマプロダクション開発の『DEATH STRANDING』PC版の発売日を7月14日へ延期すると発表しました。

また延期についてコジマプロダクションの公式Twiterアカウントでも発表されており、延期の理由は「現状のリモートワークの制作環境化の影響」としています。同社は3月30日に従業員の新型コロナウィルス感染を受けて、一時的なオフィス閉鎖などの措置をとっていました。


PC版『DEATH STRANDING』はWindows向けにSteam/Epic Gamesストアにて予約を受け付け中です。
《いわし@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら