コジマプロダクションから新型コロナ感染者が出たことが判明―今後は一時的なオフィス閉鎖やテレワーク等を実施 | GameBusiness.jp

コジマプロダクションから新型コロナ感染者が出たことが判明―今後は一時的なオフィス閉鎖やテレワーク等を実施

同社は今後、一時的なオフィス閉鎖やテレワーク等の措置をとっていくようです。

ゲーム開発 その他
コジマプロダクションから新型コロナ感染者が出たことが判明―今後は一時的なオフィス閉鎖やテレワーク等を実施
  • コジマプロダクションから新型コロナ感染者が出たことが判明―今後は一時的なオフィス閉鎖やテレワーク等を実施
  • コジマプロダクションから新型コロナ感染者が出たことが判明―今後は一時的なオフィス閉鎖やテレワーク等を実施

小島秀夫氏が率いるコジマプロダクションの公式Twitterは本日3月30日、同社の従業員が新型コロナウィルスに感染していることを報告しました。

報告によると、感染が判明したのは40代の男性社員。この男性社員は3月20日から出勤していませんでしたが、PCR検査を実施したところ本日感染が確認されたとのことです。

また同社は、行政機関から、当該社員が発熱や咳などの症状が出る以前から出社しておらず社員は濃厚接触者に該当しないため、オフィスの一時閉鎖といった対応は不要という指導を受けていると説明。ですが万全の対策を考慮して、一時的なオフィス閉鎖や消毒、全社員を対象とした健康管理、健康観察の徹底、在宅勤務(テレワーク)等の措置をとっていくとしています。

《neko@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら