『The Wonderful 101: Remastered』クラウドファンディングが2億円に到達―フィニッシュに向けてオフィスからの生放送も | GameBusiness.jp

『The Wonderful 101: Remastered』クラウドファンディングが2億円に到達―フィニッシュに向けてオフィスからの生放送も

フィニッシュの瞬間をわかち合うため、3月7日にプラチナゲームズオフィスから生放送が行われる予定となっています。

マネタイズ クラウドファンディング
『The Wonderful 101: Remastered』クラウドファンディングが2億円に到達―フィニッシュに向けてオフィスからの生放送も
  • 『The Wonderful 101: Remastered』クラウドファンディングが2億円に到達―フィニッシュに向けてオフィスからの生放送も
  • 『The Wonderful 101: Remastered』クラウドファンディングが2億円に到達―フィニッシュに向けてオフィスからの生放送も

プラチナゲームズは『The Wonderful 101: Remastered』のクラウドファンディングによる調達金額が200万ドル(約2億円)に到達したと発表しました。


今回のクラウドファンディングはWii Uで発売されていた『The Wonderful 101』を同社プロデューサーの稲葉敦志氏とディレクター神谷英樹氏がもう一度世に出したい!と熱い情熱をもって各方面に働きかけたことで実現したもので、その様子はGame*Sparkでもインタビューをしています。200万ドルに到達したのは2020年3月5日のことでその後もKickstarterの金額は増加を続けています。このクラウドファンディングは3月7日に終了しますが、フィニッシュの瞬間をわかち合うためプラチナゲームズオフィスからの生放送が行われるとのことです。ただし、放送内容は英語とのことです。

『The Wonderful 101: Remastered』のクラウドファンディングは3月7日まで開催中。クラウドファンディング終了までの4時間に及ぶ生放送は日本時間3月7日午前1時スタートです。
《HATA@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら