ユービーアイソフトが「超カジュアル」なモバイルゲーム企業を買収、放置系ゲーム部門の強化へ | GameBusiness.jp

ユービーアイソフトが「超カジュアル」なモバイルゲーム企業を買収、放置系ゲーム部門の強化へ

ユービーアイソフトは、モバイルゲームの開発・販売企業Green Panda Gamesを買収したと発表しました。

企業動向 発表
ユービーアイソフトが「超カジュアル」なモバイルゲーム企業を買収、放置系ゲーム部門の強化へ
  • ユービーアイソフトが「超カジュアル」なモバイルゲーム企業を買収、放置系ゲーム部門の強化へ
  • ユービーアイソフトが「超カジュアル」なモバイルゲーム企業を買収、放置系ゲーム部門の強化へ

ユービーアイソフトは、モバイルゲームの開発・販売企業Green Panda Gamesを買収したと発表しました。

Green Panda Gamesは、2013年にフランス・パリで設立された、放置系モバイルゲームの開発・販売を行う企業。従業員は30人規模ながら、これまで55以上のタイトルを世に送り出し、全世界合計で8,500万ダウンロードを達成しています。

この買収により、ユービーアイソフトは放置系モバイルタイトルのノウハウを取り入れ、カジュアルゲーム市場での立ち位置を強化していくとのこと。

買収は7月31日に完了済で、買収契約の全貌は公開されていないものの、ユービーアイソフトが今後4年間、Green Panda Gamesの残りの株式を全取得できるオプションが含まれているとのことです。
《S. Eto@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら