Amazonが「ロード・オブ・ザ・リング」の基本無料MMORPGをPC/コンソール向けに開発中 | GameBusiness.jp

Amazonが「ロード・オブ・ザ・リング」の基本無料MMORPGをPC/コンソール向けに開発中

リストラも報じられたAmazon Game Studiosでしたが、「ロード・オブ・ザ・リング」のMMOを協業で開発中とのこと。

ゲーム開発 その他
Amazon Game Studiosは、香港のLayouと協力し「ロード・オブ・ザ・リング」のPC/コンソール向け基本無料MMORPGを開発中であると発表しました。

複数の海外メディアを通じて開発中と明らかにされた作品は、2018年9月にLayou傘下のAthlon Gamesにより開発が発表されていたタイトルと同一のものです。去年の発表時点ではAthlon Gamesに協力するデベロッパーの名前は伏せられていましたが、今回のアナウンスでAmazon Game Studiosであることが公となりました。

なお、Layouは、基本無料のアクションシューター『Warframe』を開発運営するDigital Extremesの親会社であり、今回の提携においてLeyouの持つライブサービスゲームの運営のノウハウを活かし、MMOの開発に長けたベテランのいるAmazon Game Studiosと共に開発をすすめていくことが明かされています。

なお、Amazon Prime Videoのオリジナル作品として制作が進められている「ロード・オブ・ザ・リング」のドラマシリーズとは別のプロジェクトとして開発が進められるということです。
《technocchi@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら