『MGSV』や『Too Human』などの楽曲を手掛けたSteve Henifin氏が逝去 | GameBusiness.jp

『MGSV』や『Too Human』などの楽曲を手掛けたSteve Henifin氏が逝去

『MGSV』や『MGSTTS』、『Too Human』などの楽曲を手掛けたコンポーザー、Steve Henifin氏が、今年6月29日に逝去していたと同氏のFacebookにて伝えられました。

文化 その他
『METAL GEAR SOLID V』2作品や『METAL GEAR SOLID THE TWIN SNAKES』、『Too Human』などの楽曲を手掛けたコンポーザーSteve Henifin氏が2019年6月29日に逝去していたと同氏の公式サイトやFacebookなどにて伝えられました。

Steve Henifin氏は、上記ゲームタイトルなどの楽曲制作のほか、自作ゲームをウェブサイト上に公開するなど、多彩な才能を発揮。先日行われたE3 2019にも参加していることをTwitterで報告しており、精力的に活動していることがわかっていました(最後のツイートは6月26日)。


なお、Facebookの投稿などでもHenifin氏の死因は伝えられていません。
《S. Eto@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら