『ニーア オートマタ』サントラが売上10万枚突破でゴールドディスクに!B’zと椎名林檎に挟まれる | GameBusiness.jp

『ニーア オートマタ』サントラが売上10万枚突破でゴールドディスクに!B’zと椎名林檎に挟まれる

日本レコード協会は、スクウェア・エニックスからリリースされている『NieR:Automata』のサウンドトラックをゴールドディスクに認定しました。

市場 市場動向
『ニーア オートマタ』サントラが売上10万枚突破でゴールドディスクに!B’zと椎名林檎に挟まれる
  • 『ニーア オートマタ』サントラが売上10万枚突破でゴールドディスクに!B’zと椎名林檎に挟まれる

日本レコード協会は、スクウェア・エニックスからリリースされている『NieR:Automata』(ニーア オートマタ)のサウンドトラック「NieR:Automata Original Soundtrack」をゴールドディスクに認定しました。

日本レコード協会におけるゴールドディスクは最低累計正味出荷枚数が10万枚を突破したことで認定されるもので、同じく2019年5月に認定されたアルバムには椎名林檎さんの「三毒史」なども。ちなみに、今回の認定にはスクウェア・エニックス取締役兼執行役員の齊藤陽介氏やコンポーザーの岡部啓一氏、ディレクターのヨコオタロウ氏も反応しており、それぞれ自身のツイッターアカウントからコメントを投稿しています。






《吉河卓人@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら