大阪のコワーキングスペース「Singularity HIVE」が期間限定で無料-IOSTコミュニティ参加で | GameBusiness.jp

大阪のコワーキングスペース「Singularity HIVE」が期間限定で無料-IOSTコミュニティ参加で

ブロックチェーン・アプリケーション・プラットフォームを開発するIOST/IOSは、大阪のブロックチェーン特化コワーキングスペース「Singularity HIVE」をIOST開発者コミュニティメンバーに対し、期間限定で無料開放すると発表しました。

ゲーム開発 ブロックチェーン
大阪のコワーキングスペース「Singularity HIVE」が期間限定で無料-IOSTコミュニティ参加で
  • 大阪のコワーキングスペース「Singularity HIVE」が期間限定で無料-IOSTコミュニティ参加で
  • 大阪のコワーキングスペース「Singularity HIVE」が期間限定で無料-IOSTコミュニティ参加で
ブロックチェーン・アプリケーション・プラットフォームを開発するIOST/IOSは、大阪のブロックチェーン特化コワーキングスペース「Singularity HIVE」をIOST開発者コミュニティメンバーに対し、期間限定で無料開放すると発表しました。

無料開放についてIOST/IOS財団の日本担当チームは、「プラットフォームを超えた開発者が集まり、IOST開発者コミュニティメンバーが、プロジェクトの活動と情報交換をするスペースとしての利用を目的」としているとのこと。関西エリアでの潜在的なブロックチェーンエンジニアの発掘と育成を目標としています。


概要


  • 実施期間:4月16日~6月15日
  • 対象者:IOST開発者コミュニティメンバー
        ※SlackのIOST開発者コミュニティ内の「日本語コミュニティ」グループに参加している個人
  • 利用期間:10:00-21:00
  • 所在地:大阪府大阪市中央区南船場3-11-18 郵政福祉心斎橋ビル 2F
  • 公式サイト公式ウェブサイト


利用までの流れ


  1. IOST開発者コミュニティ(Slackグループ)に参加
  2. 日本語コミュニティ」参加 SlackID:MakotoOtaにDM
  3. IOST 日本のツイッターをフォロー@IOSToken_jp
  4. Singularity HIVEのツイッターをフォロー@SingularityHive
  5. 利用を事前にSingularity HIVEのツイッターへDMで通知する
  6. 通知する内容:利用日時(当日可能)、人数(全員がコミュニティ参加必須)
  7. 来館して利用(初回は登録作業あり)、推奨:SNSで利用を発信
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら