『フォートナイト』のエモートにダンスを盗用されたとして米ラッパーが法的措置を検討 | GameBusiness.jp

『フォートナイト』のエモートにダンスを盗用されたとして米ラッパーが法的措置を検討

アメリカのヒップホップアーティスト"2 Milly"が、『フォートナイト』の開発・運営元Epic Gamesに対して、法的措置を検討していることが明らかになりました。

文化 その他
アメリカのヒップホップアーティスト"2 Milly"が、『フォートナイト』の開発・運営元Epic Gamesに対して、法的措置を検討していることが明らかになりました。

2 Millyは、『フォートナイト』のエモート「スワイプしようぜ」が、2014年に発表された自身の楽曲「Milly Rock」のMV内で使われたダンスムーブの盗用であると主張。弁護士を通じて、法的措置を取る準備を進めています。

今回の訴訟を担当する法律事務所Pierce Bainbridge Beck Price&Hecht LLPは、過去に同社の人気TPSシリーズ『Gears of War』のキャラクター「オーガスタス・コール」が、元NFL選手Lenwood Hamilton氏の肖像権を侵害したとする訴訟を例に挙げ、「Epic Gamesがアフリカ系アメリカ人の肖像権を盗んだことはこれが初めてではない」という声明を発表しています。

なお、当該エモートは『フォートナイト』シーズン5のバトルパスに含まれているもので、現在単体での購入はできません。
《TAKAJO@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら