PS4版『PUBG』12月7日より国内発売決定、2019年1月にはパッケージ版もリリース | GameBusiness.jp

PS4版『PUBG』12月7日より国内発売決定、2019年1月にはパッケージ版もリリース

PUBG株式会社は、バトルロイヤルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ)』のPS4向けダウンロード版を2018年12月7日より発売開始すると発表しました。

企業動向 発表

PUBG株式会社は、バトルロイヤルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ)』のPS4向けダウンロード版を2018年12月7日より発売開始すると発表しました。

同作は、最大100人のプレイヤーがマップ内にある装備などを駆使して 最後の一人になるまで生き抜くバトルロイヤルゲーム。今回の発表に際し、既にPS Storeにてダウンロード版の事前予約も開始されているほか、2019年1月17日よりパッケージ版がリリースされることも明らかにされています。

その他、プレミアムパスや限定スキンが付属する予約受付期間限定の特別版「チャレンジャーズ・エディション」「サバイバーズ・エディション」「チャンピオンズ・エディション」も発表されています。それぞれに付属する特典の詳細は下記の通り。


今回、予約受付を開始するダウンロード版は『チャレンジャーズ・エディション』『サバイバーズ・エディション』『チャンピオンズ・エディション』の3種類で、いずれも予約受付期間限定の商品となります。全てのエディションにはPS Store限定予約特典として、ソニー・インタラクティブエンタテインメントが販売するPS4(R),PlayStation(R)3,PlayStation(R)Vitaタイトル『アンチャーテッド』シリーズに登場する主人公ネイサン・ドレイクの衣装や、『The Last of Us』のヒロイン役エリーのバックパックなどの限定アイテムをご用意しています。

 『サバイバーズ・エディション』と『チャンピオンズ・エディション』には、 4番目のマップ「Vikendi」へのプレミアムイベントパス「Survivor Pass:Vikendi」のほか、「Battle Point」と「G-Coin」が追加で付属します。「G-Coin」はコスチュームアイテムや追加機能の購入に使用でき、『チャンピオンズ・エディション』により多く含まれます。プレイスタイルに応じて、最適なエディションをお選びください。

そんなPS4版『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ)』ですが、「チャレンジャーズ・エディション」は3,300円(税込)、「サバイバーズ・エディション」は5,500円(税込)、「チャンピオンズ・エディション」は6,600円(税込)で予約可能。パッケージ版は3,056円(税抜)で発売される予定です。なお、同作はオンラインマルチプレイ専用タイトルになるため、ゲームプレイにはインターネットに接続できる環境とPlayStation Plusへの加入(有料)が必要になることにご注意ください。

発売元:PUBG CORPORATION
プレイ人数:1~100人
CERO:D (17才以上対象)
権利表記:(C)2018 PUBG CORP. ALL RIGHTS RESERVED. PLAYERUNKNOWN'S
     BATTLEGROUNDS AND PUBG ARE REGISTERED TRADEMARKS,
     TRADEMARKS OR SERVICE MARKS OF PUBG.

PS4版『PUBG』12月7日より国内発売決定!2019年1月にはパッケージ版もリリース

《吉河卓人@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら