『スプラトゥーン2』プロ野球12球団対抗のe-Sports大会が開催決定!「第4回 スプラ甲子園」出場チームが応募可能 | GameBusiness.jp

『スプラトゥーン2』プロ野球12球団対抗のe-Sports大会が開催決定!「第4回 スプラ甲子園」出場チームが応募可能

日本野球機構(NPB)は、ニンテンドースイッチ対応ソフト『スプラトゥーン2』使用した、プロ野球12球団が参加するeスポーツ大会「NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2」の開催を発表しました。

文化 eSports
『スプラトゥーン2』プロ野球12球団対抗のe-Sports大会が開催決定!「第4回 スプラ甲子園」出場チームが応募可能
  • 『スプラトゥーン2』プロ野球12球団対抗のe-Sports大会が開催決定!「第4回 スプラ甲子園」出場チームが応募可能

日本野球機構(NPB)は、ニンテンドースイッチ対応ソフト『スプラトゥーン2』を使用した、プロ野球12球団が参加するeスポーツ大会「NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2」の開催を発表しました。

本大会には、プロ野球12球団それぞれを代表するチームとして、NPBと各球団に選ばれた合計12チーム(計48名)が参加します。開催は2019年春となっており、「第4回 スプラトゥーン甲子園」の地区大会に出場したチームのみが本大会に応募可能となっています。

なお、本大会は成績に応じて賞金が設定される大会ではありません。ただし、本大会及びプロモーション活動等への稼働に対する手当は参加者一律で支払われる予定です(金額は未定)。

詳しくは、「NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2」公式サイトをご確認ください。

■「NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2」公式サイト
URL:https://splatoon2.npb-esports.jp/

©1996-2018 Nippon Professional Baseball Organization
©2017 Nintendo
《茶っプリン@インサイド》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら