「GDMデザイナー向け座談会Vol.6」が7月27日に開催─トラブルを未然に防ぎ、パートナーとの良好な関係を構築する秘訣とは | GameBusiness.jp

「GDMデザイナー向け座談会Vol.6」が7月27日に開催─トラブルを未然に防ぎ、パートナーとの良好な関係を構築する秘訣とは

その他 イベント


ディー・エヌ・エーは、「Game Developer's Meeting デザイナー向け座談会Vol.6」を、渋谷ヒカリエ24F「DeNA Sakura Cafe」(サクラカフェ)にて、2018年7月27日に実施すると発表しました。

ゲームクリエイターの「見たい、知りたい、会いたい」が実現できる場を作るべく、幅広いゲストを招き様々なテーマについて迫る座談会「GDM」が定期的に行われています。第6弾となる今回は、ゲーム制作におけるアウトソーシングに迫るとのこと。

本イベントでは、コーディネーターが直面したトラブルとその解決策を語るなど、実体験に基づくパネルディスカッションを実施。また、懇親会も予定されており、登壇者や参加者同士による意見交流の場も設けられます。参加したい方は、下記ページより申し込み可能です。

Game Developer’s Meeting デザイナー向け座談会Vol.6 申込

◆イベント詳細


■概要
ゲーム制作において、重要な戦力となるアウトソーシング。ここをトラブルなく回せてこそ、完成したゲームのクオリティを大きく引き上げることができます。しかし、発注側と受注側にほんの少しのズレがあっただけで、気づくと大炎上という結末も……。そこで今回は、数々の外部発注経験を積んだ専門コーディネーターの経験談を聞き、トラブルを未然に防ぐ方法とパートナーとの良好な関係を作る術を学びましょう!

■本イベントの見どころ
・アウトソーシングコーディネーターが経験したトラブルとその対応策を、パネルディスカッション形式でお届け!
・パネルディスカッション後には懇親会が開かれるので登壇者と直接情報交換を行えるチャンスも。
・デザイン制作物以外の「シナリオ」や「BGM」などにも共通する内容なので、デザイナー以外のご参加も待っています。

■開催日時
2018年7月27日(金)20:00スタート

19:30 ─ 受付開始
20:00 ─ パネルディスカッション
20:45 ─ 懇親会
~ 21:30 ─ 終了予定

■会場
渋谷ヒカリエ24F DeNA Sakura Cafe(サクラカフェ)

■参加対象
ゲーム開発職に従事されている方

■参加費
無料

■主催
株式会社ディー・エヌ・エー
http://dena.com/jp/

■その他
開催当日はお名刺を2枚ご持参下さい。

■参加者の皆様へ
・当日キャンセルはお控えくださいますよう、お願い致します。
・参加者多数の場合抽選になる場合があります。ご了承ください。
・本イベントは、セキュリティの関係上チケット譲渡をお断りしております。チケットのお申込みは、参加者様ご本人が行ってください。お申込後参加が出来なくなった場合は、キャンセル手続きを行いますので、Peatix経由でご連絡下さい。
・他の参加者様のご迷惑になるような行為が確認できた場合は速やかにご退場頂きます。また今後のご参加もお断り致します。ご了承ください。
・会場内にクロークはございません。お荷物や貴重品はお客様ご自身で管理してください。盗難、紛失等については、弊社は一切の責任を負いかねます。

■注意事項
・当日弊社スタッフによる写真撮影がございます。また撮影した写真は、弊社運営のSNS、他社媒体の記事等にアップする事があります。ご承諾の上ご参加をお願い致します。
・内容、ゲストは変更になる可能性がございます。ご了承ください。

◆登壇者紹介


■菅原 圭輔(すがわら けいすけ)
知る人ぞ知る『株式会社キュービスト』でゲームの攻略本制作に青春を捧げ、アウトソーシングからマネジメントまで様々なスキルを身につける(叩き込まれる)。2017年12月にDeNA入社。外注管理の専門部署OMGに所属し、多くのプロジェクトのサポートを務める。



■新垣 透(しんがき とおる)
大阪の小さな輸入インテリア卸売会社、DeNA Osakaを経て、2016年からDeNA HQでアウトソース業務に携わる。現在はデザイン部に所属し、ひとつのプロジェクトに軸足を置きながら「内部メンバー」、「外部パートナー」両面からアウトソーシングの最適化に努めている。


■平井 隆志(ひらい たかし)
いくつかのゲーム開発会社で3Dデザイナーを経験し、SCEでキャリア公式モバイルサイトの立ち上げと運営、SEGAでAP、ADとして外部会社のマネジメント業務を経て2016年7月にDeNAへ入社。現在はアウトソースコーディネーターとして、多くのプロジェクトを横断的にサポートすることに心血を注いでいる。


■山口 大二郎(やまぐち だいじろう):司会&モデレーター
3DCG系のプロダクションでプランナー・制作進行・プロデューサー・執行役員などの経験を経て、2018年5月にDeNAへ中途入社。アウトソースマネジメント業務を中心に、様々な形でプロジェクトに参画している。


《臥待 弦》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら