PC版『モンスターハンター:ワールド』発売日決定! 日本語対応でSteam配信予定 | GameBusiness.jp

PC版『モンスターハンター:ワールド』発売日決定! 日本語対応でSteam配信予定

カプコンは人気ハンティングアクション『モンスターハンター:ワールド』のPC版発売日が2018年8月10日に決定したことを発表しました。

企業動向 発表

カプコンは人気ハンティングアクション『モンスターハンター:ワールド』のPC版発売日が2018年8月10日に決定したことを発表しました。インターフェース、音声、字幕ともに日本語対応でSteamにて配信されます。


Steam版は他機種版と基本的なゲーム内容は同一のものですが、キーボードによる操作などPC環境に合わせたセットアップ機能が追加されているとのこと。公式サイトでは動作環境なども伝えられています。

◆動作環境
【推奨環境】
OS :WINDOWS 7, 8, 8.1, 10 (64-BIT 必須)
プロセッサー :Intel Core i7 3770 3.4GHz or Intel Core i3 8350 4GHz or AMD Ryzen 5 1500X
メモリー :8GB RAM
グラフィック :NVIDIA GeForce GTX 1060(VRAM 3GB) or AMD Radeon RX 570 (VRAM 4GB)
DirectX :Version 11
ストレージ :20GB 以上の空きが必要
サウンドカード :DirectSound 対応(DirectX 9.0c 以上)
備考 :グラフィック設定「高」で、1080p/30fps のゲームプレイが可能。

【最低環境】
OS :WINDOWS 7, 8, 8.1, 10 (64-BIT 必須)
プロセッサー :Intel Core i5-4460, 3.20GHz or AMD FX-6300 以上
メモリー :8GB RAM
グラフィック :NVIDIA GeForce GTX 760 or AMD Radeon R7 260x(VRAM 2GB 以上)
DirectX :Version 11
ストレージ :20GB 以上の空きが必要
サウンドカード :DirectSound 対応(DirectX 9.0c 以上)
備考 :グラフィック「低」設定で、1080p/30fps のゲームプレイが可能。
※高解像度表示には、対応するディスプレイが必要です。






価格は通常版が5,546円+税、デジタルデラックス版が6,519円+税。予約特典として防具「オリジンシリーズ」と「追い風の護石」が用意されています。

◆予約特典
防具「オリジンシリーズ」
シリーズファンには懐かしい、第1作目の『モンスターハンター』に登場のハンターの見た目を再現した防具シリーズ(頭、胴、腕、腰、脚パーツ)。序盤のクエストを安全に進めるのに有用な防御力を持ち、採集に役立つ装備スキルが付加されている装備。


「追い風の護石」
プレイヤーの攻撃力をアップさせる「攻撃」とプレイヤーが受けるダメージを一定確率で軽減する「精霊の加護」という2つの装備スキルを獲得できる装備。


◆デジタルデラックス版
デジタルデラックスとは、ダウンロード版(ゲーム本編)+追加コンテンツのセット商品
<デジタルデラックスに含まれる追加コンテンツ内容>
  • 重ね着装備「鎧武者シリーズ」
  • 追加ペイント「竜」
  • 追加ヘアスタイル「ちょんまげ」
  • 追加ジェスチャー「正座」「手裏剣投げ」「つっぱり」
  • 追加スタンプセット「MH 歴代キャラクターセット」「こんがり肉マスコットセット」

◆補足情報
  • Steamのストアで、特別なジェスチャーやチャットのスタンプなどを購入/ダウンロードして、ゲーム内で使用することができます。CDキー(製品コード)とコンテンツを引き換え、ゲーム中で利用することができます。
  • プレイヤーキャラクターの装備やアイテムなど、一部のコンテンツはゲーム中での「受け取り」が必要です。マイハウスのルームサービスで「追加コンテンツ」を選択すると、対象の特典を受け取ることができます。
  • CDキーは、1回しか使用できませんのでご注意ください。
  • 予約特典は、後日別の方法で提供される場合がございます。
  • デジタルデラックスに含まれる追加コンテンツは、「デラックスキット」として別途販売を予定しております。






《RIKUSYO@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら