ShroudがHyper Xのブランドアンバサダーチームに加入―新製品のコンサルティングも | GameBusiness.jp

ShroudがHyper Xのブランドアンバサダーチームに加入―新製品のコンサルティングも

Kingston Technologyは、人気ストリーマーのShroud氏を同社のゲーミングブランドであるHyperXのブランドアンバサダーチームに迎えたと発表しました。

文化 eSports

Kingston Technologyは、人気ストリーマーのShroud氏を同社のゲーミングブランドであるHyperXのブランドアンバサダーチームに迎えたと発表しました。

公式発表によると、Shroud氏はTwitchにおいて、『PUBG』のNo.1ストリーマーであり、Twitchチャンネルの購読者数No.2とのこと。今後、ストリーミング内でHyperXのヘッドセット、キーボード、マウスやマウスパッドといった製品を使用していくとしています。

Shroud氏は、「HyperXのデバイスは快適で、オーディオのクオリティも高く、自分の求めるゲーミングとストリーミングのクオリティを満たしている」と語っているほか、「HyperXはオーセンティックなゲーミング体験を創造しており、ゲーマーコミュニティと大ブームを起こせることを楽しみにしている」とコメントしています。

一方、HyperXのインフルエンサーマーケティングマネージャーのDustin Illingworth氏は「Shroud氏とパートナーシップを結べるほど嬉しいことはない。世界中の才能あるストリーマーのうちの1人だ。彼は毎日ファンに対し卓越した技術を見せており、私達もクラス最高のゲーミングデバイスでサポートできることに感激している」とコメントを寄せました。

なお、HyperXはブランドアンバサダーとして、2018年2月にもNBAチームや選手を迎えています。
《kuma@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら