『オーバーウォッチ』ピンクマーシーに大反響!乳がん募金の総額が約11億円に到達 | GameBusiness.jp

『オーバーウォッチ』ピンクマーシーに大反響!乳がん募金の総額が約11億円に到達

文化 その他


Blizzard Entertainmentが先日『オーバーウォッチ』にて開催した募金キャンペーンの寄付金総額が、公式SNSから報告されています。

同キャンペーンは、乳がん研究基金(BCRF)への支援のために行われているチャリティ企画で、募金を行うことでマーシーのレジェンダリースキン「ピンク」が入手可能になるというもの。また、公式サイトでは「ピンク」マーシーが描かれたTシャツの販売が行われており、こちらも売り上げの一部も寄付にあてられています。

公式ツイッターアカウントによると、これらのチャリティキャンペーンで集まった寄付金総額は現時点で約1,000万米ドル(記事執筆時で約11億円)に上っているとのこと。キャンペーンは5月22日まで行われるため、公式アカウントからは募金に対する更なる協力が呼びかけられています。

なお、マーシーの「ピンク」スキンはゲーム内や各種オンラインストアで購入可能。また、キャンペーン中はゲームへログインしたり、指定のストリーム放送を一定時間視聴することで限定アイコンなども入手することが出来ます。
《吉河卓人@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら