米オハイオ州の大学が『フォートナイト バトルロイヤル』向けe-Sports奨学金を発表ー海外報道 | GameBusiness.jp

米オハイオ州の大学が『フォートナイト バトルロイヤル』向けe-Sports奨学金を発表ー海外報道

アメリカのオハイオ州に存在するアッシュランド大学が、同校で実施しているe-Sportsプレイヤー向け学生支援プログラムの対象として新たにEpic Gamesの『フォートナイト バトルロイヤル』を加えることを明らかにしました。

文化 eSports

アメリカのオハイオ州に存在するアッシュランド大学が、同校で実施しているe-Sportsプレイヤー向け学生支援プログラムの対象として新たにEpic Gamesの『フォートナイト バトルロイヤル』を加えることを明らかにしました。

海外メディアのPC Gamerによると、今回のe-Sportsプレイヤー向け学生支援プログラムは2018年の2月に発表されたもので、既存の対象タイトルには『オーバーウォッチ』、『ハースストーン』『ロケットリーグ』や『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』などが存在。

また同校は、プログラムの一環として学校図書館の下層に周辺機器やPCを兼ね備えた25のゲームステーションを持つ「ゲームセンター」を建築予定であることも明かしています。同校でコーチを務めるJosh Buchanan氏によると、『フォートナイト バトルロイヤル』における最終的な目標は同作の公式大会に大学向けリーグが設置されることであるとのこと。

なお、プログラムでは定期的に練習可能で、共に競い合うことのできる4人の『フォートナイト バトルロイヤル』プレイヤーを募っており、対象となるプレイヤーのスキルレベルと学問的要件によっては最大4,000ドルの奨学金が与えられることが明らかにされています。

ちなみに、プログラムへの応募はこちらから可能。国籍の指定などは特に行われていないものの、アメリカ以外の国からの応募が可能であるかは不明であるため、参加を希望する方は注意が必要です。
《吉河卓人@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら