CDPR、『Cyberpunk 2077』と異なる「新たなAAA級のストーリー主体RPG」を計画中 | GameBusiness.jp

CDPR、『Cyberpunk 2077』と異なる「新たなAAA級のストーリー主体RPG」を計画中

CD Projekt Redは、2017年の活動をレポートする理事会報告書の中で、『Cyberpunk 2077』とは異なるストーリードリブンのAAA級RPGの存在を明かしました。

ゲーム開発 その他

CD Projekt Redは、2017年の活動をレポートする理事会報告書の中で、『Cyberpunk 2077』とは異なるストーリードリブンのAAA級RPGの存在を明かしました。

CDPRが公開した報告書によれば、同スタジオは2017年から2021年にかけて「新たなAAAのストーリーRPGのリリース」を目標としているとのこと。『Cyberpunk 2077』の発売や4ヶ所の地域オフィスの設立などもあわせて掲げられています。

『グウェント』やNetflixの実写ドラマ版『ウィッチャー』、そして『Cyberpunk 2077』と気になる展開を多数控えているCDPR。先日には2017会計年度におけるレポートを発表し、『ウィッチャー』シリーズの止まらない快進撃やGoG.com、『グウェント』の好調を報告しながら、順風に帆を上げる業績を示していました。
《キーボード打海@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら