『逆転オセロニア』が果たした“逆転劇”の裏側が明らかに?「GDM ゲームプランナー向け座談会 Vol.11」が3月2日開催 | GameBusiness.jp

『逆転オセロニア』が果たした“逆転劇”の裏側が明らかに?「GDM ゲームプランナー向け座談会 Vol.11」が3月2日開催

ゲーム開発 その他


ゲーム開発に関する様々なテーマについて、専門性の高いゲストを迎えて行う「Game Developer's Meeting」。第11回が、3月2日の20時より、渋谷ヒカリエ24F「DeNA Sakura Cafe(サクラカフェ)」にて行われます。

今回は、ディー・エヌ・エーの人気タイトル『逆転オセロニア』の現場ディレクターが登壇し、“ここだけの裏話”をパネルディスカッション形式でお披露目。様々な改善を行い、2016年末には初のTVCMを展開するほどのタイトルに成長した『逆転オセロニア』を通した、ゲームプランナー向けのイベントとなります。

パネルディスカッション終了後には、登壇者と直接話を交わせる懇親会も行われるので、疑問や質問を投げかけることができる貴重な機会と言えます。ゲーム開発職に従事されている方は、本イベントに足を運んでみてはいかがでしょうか。

■申し込み
参加申込ページ

◆登壇者紹介


●坂田 裕貴(さかた ひろき)
2015年新卒入社。内定者時代から逆転オセロニアのプロデューサー香城と同アプリを作り始め、2016年2月のリリース後に運用責任者を担当。2016年9月より、総合ディレクター 兼 運用ディレクターを担当し現在に至る。



●岸本 亮(きしもと りょう)
2016年中途入社。配属された逆転オセロニアで、プランナーとしてイベント設計やレベルデザイン設計を経たのち、開発領域のディレクターへ。



●佐伯 嶺(さえき りょう):モデレーター
コーエーテクモゲームスを経て、2013年中途入社。FINAL FANTASY Record Keeper開発から携わり、運営開始後はディレクターを担当。



●村上 永晃(むらかみ のりあき):司会
2014年新卒入社。経営企画部配属後、当時プロトフェーズだったデュエル エクス マキナに出会い、異動を決意。プランナーとしてバトル機能の開発やカード設計を担当。現在同タイトルの総合ディレクター。



◆「GDM ゲームプランナー向け座談会 Vol.11」について


■開催日時
2018年3月2日(金)20:00スタート

19:30 ~ 受付開始
20:00 ~ パネルディスカッション
21:00 ~ 懇親会
~ 22:00 終了予定

■会場
渋谷ヒカリエ24F DeNA Sakura Cafe(サクラカフェ)

■参加対象
ゲーム開発職に従事されている方

■参加費
無料

■主催
株式会社ディー・エヌ・エー
http://dena.com/jp/

■その他
開催当日はお名刺を2枚ご持参下さい。

【参加者の皆様へ】
■お願い
・当日キャンセルはお控えくださいますよう、お願い致します。・当日の内容は予告なく変更になる可能性があります。ご了承ください。・参加者多数の場合抽選になる場合があります。ご了承ください。・他の参加者様のご迷惑になるような行為が確認できた場合は速やかにご退場頂きます。また今後のご参加もお断り致します。ご了承ください。

■注意事項
・当日弊社スタッフによる写真撮影がございます。また撮影した写真は、弊社運営のSNS等にアップする事があります。ご承諾の上ご参加をお願い致します。
・内容、ゲストは変更になる可能性がございます。ご了承ください。

■Game Developer’s Meeting Facebookページ
https://www.facebook.com/GameDevelopersMeeting


《臥待 弦》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら