『オセロニア』に『歌マクロス』も…DeNAの技術を紹介する「DeNA TechCon 2018」2月7日に渋谷で | GameBusiness.jp

『オセロニア』に『歌マクロス』も…DeNAの技術を紹介する「DeNA TechCon 2018」2月7日に渋谷で

ゲーム開発 その他

DeNAは、自社ゲームやサービスの技術を紹介するイベント「DeNA TechCon 2018」を2月7日に渋谷ヒカリエホールにて開催します。

今回で3回目を迎える「DeNA TechCon」は、同社のゲームや各サービスを支える技術を紹介するテックイベント。「DeNAが切り拓くAI」(YELLOW Stage)、「DeNAのチャレンジ」(RED Stage)、「DeNAを支える技術」(BLUE Stage)、「DeNAのゲーム開発」(ORANGE Stage)という4会場でのメインセッションのほか、1セッション10分程度の「Casual Talk」、人事や登壇者への質問コーナーも設けられるとのこと。終演後のAfter Partyも予定されています。昨年に引き続き同社におけるAIの取り組みも大きく発表されます。

なお、ゲームでは『逆転オセロニア』の運用効率化支援、『歌マクロス』における協業アプリの開発支援など、具体的なタイトルの事例・技術紹介のほか、サーバー開発からローカライズツールまで、幅広い分野のセッションを予定。その他「SHOWROOM」やオートモーティブ事業など、同社の幅広いサービスを支える技術のセッションも多数開催予定です。

また、イベントでは同社代表取締役社長兼CEOの守安功氏、取締役の川崎修平氏、執行役員の木村秀夫氏もキーノートで登壇予定です。

  • 日程: 2018年2月7日(水)
  • 開場: 12:00~(受付開始)
  • 開催: 13:00~20:00(予定※After Partyを含む)
  • 会場: 渋谷ヒカリエホールA/B
  • 内容: Keynote、メインセッション(4会場)、Casual Talk、After Party、登壇者への質問コーナー、人事への相談コーナー
  • 費用: 無料


DeNA TechCon 2018公式サイト
《さかまきうさろーる》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら