Runic Gamesが親会社意向で閉鎖へ―「ゲームをサービスとして運営するため」 | GameBusiness.jp

Runic Gamesが親会社意向で閉鎖へ―「ゲームをサービスとして運営するため」

企業動向 リストラ

『Torchlight』開発Runic Gamesが閉鎖へ―親会社意向、「ゲームをサービスとして運営するため」【UPDATE】
  • 『Torchlight』開発Runic Gamesが閉鎖へ―親会社意向、「ゲームをサービスとして運営するため」【UPDATE】
中国のパブリッシャーPerfect Worldは、同社傘下のデベロッパーで『Torchlight』、『Hob』で知られるRunic Gamesを閉鎖したことを発表しています。

海外メディアKotakuに寄せられたコメントによれば、これはPerfect Worldの意向によるもので、同社の「オンラインゲームをサービスとして重視する戦略の一環」であるとのこと。Runic Gamesの既存タイトルは、Perfect Worldのポートフォリオとして同社によってフランチャイズの維持・継続がされる模様です。

なお、同様にKotakuにて公開された、Runic GamesのトップMarsh Lefler氏の声明では、既存のRunic Gamesタイトルについてはオンラインサービスの提供が継続して行われることの他、『Torchlight』シリーズについて何らかの発表が今後行われることを言及。Runic Gamesのスタッフについてはそのままの形で独立する予定が現時点では存在していないのか、Lefler氏の声明には、同社スタッフの新たな雇用先を求める内容も含まれています。

※ UPDATE(2017/11/04):本文中のゲームタイトルを一部修正しました。コメント欄での指摘ありがとうございます。

『Torchlight』開発Runic Gamesが閉鎖へ―親会社意向、「ゲームをサービスとして運営するため」【UPDATE】

《Arkblade@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら