マイクロソフト、VR/MR向けコントローラーを発表―本体セットで399ドルの低価格、開発キット予約も開始 | GameBusiness.jp

マイクロソフト、VR/MR向けコントローラーを発表―本体セットで399ドルの低価格、開発キット予約も開始

市場 その他

マイクロソフト、VR/MR向けコントローラーを発表―本体セットで399ドルの低価格、開発キット予約も開始
  • マイクロソフト、VR/MR向けコントローラーを発表―本体セットで399ドルの低価格、開発キット予約も開始

マイクロソフトは、2017年5月10日より開催中の“Microsoft Build 2017”にて、2017年のホリデーシーズンに発売予定のAcer社VR/MRヘッドセット向けのコントローラーを発表しました。

この情報を伝える海外メディアThe Vergeによれば、このコントローラーは本体がセットになった399ドルのバンドルとして、2017年のホリデーシーズンに発売開始予定であるとのこと。また、海外メディアUploadVRによって、同コントローラーの発表映像のアップロードが行われています。なお、このコントローラーの詳細な仕様や単体販売の有無についてはまだ報じられていません。

更に、AcerおよびHP社製VR/MRヘッドセットについて、開発キットが海外マイクロソフトストアにて予約開始されています。価格はAcer社製ヘッドセットが299ドル、HP社製ヘッドセットは329ドル。いずれも2017年夏発送予定です。
《Arkblade》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら