【GDC 2016】「Unity」最新バージョンで描かれる技術デモ映像―高品質なグラフィックをチェック | GameBusiness.jp

【GDC 2016】「Unity」最新バージョンで描かれる技術デモ映像―高品質なグラフィックをチェック

ゲーム開発 ゲームエンジン

【GDC 2016】「Unity」最新バージョンで描かれる技術デモ映像―高品質なグラフィックをチェック
  • 【GDC 2016】「Unity」最新バージョンで描かれる技術デモ映像―高品質なグラフィックをチェック
  • 【GDC 2016】「Unity」最新バージョンで描かれる技術デモ映像―高品質なグラフィックをチェック
  • 【GDC 2016】「Unity」最新バージョンで描かれる技術デモ映像―高品質なグラフィックをチェック
Unity Technologiesは、3Dエンジン「Unity」のバージョン5.4を利用した最新技術デモ映像「Adam」パート1を公開しました。

この映像はリアルタイムでレンダリングされたもので、機械に磔にされた主人公が解放され外に出ると、そこには同じような何百もの機械人が黒服に監視されつつ外へ出る姿が映されています。技術解説によると、現在開発が進められているシネマティックシーケンサーとリアルタイムなエリアライト、そしてUnityの物理シミュレーションツールCaronteFXを利用しているとのことです。



なお「Adam」は短編映画として制作されており、5月31日から6月2日までオランダにて開催される公式イベント「Unite Europe 2016」で完全版が公開される予定です。
《RIKUSYO》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら