『デッドライジング』シリーズのCapcom Vancouverが、UE4採用新作の開発スタッフを募集 | GameBusiness.jp

『デッドライジング』シリーズのCapcom Vancouverが、UE4採用新作の開発スタッフを募集

企業動向 人事

『デッドライジング』シリーズのCapcom Vancouverが、UE4採用新作の開発スタッフを募集
  • 『デッドライジング』シリーズのCapcom Vancouverが、UE4採用新作の開発スタッフを募集
『デッドライジング』シリーズを手掛けるCapcom Vancouverスタジオが、カプコン海外公式ブログにて新規開発スタッフ募集を告知しています。募集職種はディレクターからアーティスト、エンジニアまで様々。各募集要項には“オープンワールド”、“サード・パーソン”、“アクションゲーム”、“オンラインプレイ”、“2つの未発表プロジェクト”といったヒントが散りばめられています。

また、同プロジェクトにはUnreal Engine 4を採用しており、Epic Gamesと協力して作業を進めているとのことです。スタジオディレクターのJoe Nickolls氏は「業界をリードするエンジンの採用は、先駆的な新しい世界クラスのエンターテインメントにフォーカスできるとともに、新たな才能をすぐにプロジェクトに統合することを可能にします」と語っています。

現時点では正式タイトル、内容、リリース時期など詳細は一切不明。カプコンファン、とりわけ『デッドライジング』シリーズのファンは今後の続報が気になるのではないでしょうか。
《RIKUSYO》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら