Steamの同時接続ユーザー数がピーク時に1150万人以上を記録 | GameBusiness.jp

Steamの同時接続ユーザー数がピーク時に1150万人以上を記録

市場 デジタル流通

Steamの同時接続ユーザー数がピーク時に1150万人以上を記録
  • Steamの同時接続ユーザー数がピーク時に1150万人以上を記録
  • Steamの同時接続ユーザー数がピーク時に1150万人以上を記録
  • Steamの同時接続ユーザー数がピーク時に1150万人以上を記録
ValveのPCゲーミングプラットフォームSteamにおけるユーザー同時接続数が、10月24日のピーク時に1150万人以上を記録しました。

この人数は、2015年6月中旬にピーク時の同時接続人数1000万人を記録しているため、この約4ヶ月間に約150万人ほど増加したことになります。ピーク時のプレイヤー数TOP3では、1位の『Dota 2』が約89万人、2位の『CS:GO』が約65万人、3位の『Team Fortress 2』が約8万人を記録。前回は3位だった『ARK: Survival Evolved』が、『GTA V』との僅かなプレイヤー数の差で5位を記録。プレイヤー数にも変化がありました。
《G.Suzuki》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら