コロプラ、2Dグラフィックを立体的に表現するLive2Dに出資 | GameBusiness.jp

コロプラ、2Dグラフィックを立体的に表現するLive2Dに出資

企業動向 発表

コロプラ、2Dグラフィックを立体的に表現するLive2Dに出資
  • コロプラ、2Dグラフィックを立体的に表現するLive2Dに出資
株式会社コロプラが、2D原画を立体表現する描画技術「Live2D」の開発・販売を手掛ける株式会社Live2Dへの出資を実施したと発表した。

Live2Dは、描画技術「Live2D」の開発・販売ならびに自社開発ソフトウェアを用いた制作受託を行っている企業。原画の魅力を損なうことなく、3Dとは異なるアプローチによって実現した同社の「Live2D」は業界内で高い注目を集めており、モバイルゲームやポータブルゲーム、動画など多数のコンテンツで採用されている。

コロプラでは、「Live2D」の可能性を評価するとともに、クリエイティブツールとして世界標準を目指す同社の姿勢に共感し、「Live2D」の普及と世界中のクリエイターに愛される製品づくりを支援していくという。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら