amiiboのヒットがゲーム開発に悪影響を与えることはない...レジー社長「ゲームが最優先」だと強調 | GameBusiness.jp

amiiboのヒットがゲーム開発に悪影響を与えることはない...レジー社長「ゲームが最優先」だと強調

その他 その他

一部の商品が入手困難になるなど発売以来人気が続いているamiiboですが、米国任天堂のレジー社長は、同社のビジネスはあくまでもゲームが最優先であることを強調しています。
  • 一部の商品が入手困難になるなど発売以来人気が続いているamiiboですが、米国任天堂のレジー社長は、同社のビジネスはあくまでもゲームが最優先であることを強調しています。
一部の商品が入手困難になるなど発売以来人気が続いているamiiboですが、米国任天堂のレジー社長は、同社のビジネスはあくまでもゲームが最優先であることを強調しています。

海外メディアPolygonとのインタビューで「amiiboのヒットは本来の業務であるゲームを作るという仕事を阻害するようなことはないか?」という質問を受けたレジー社長。 「amiiboはゲームとは異なる経営組織により生産が行われており、ゲーム開発の人間が関わることはない」とコメントしました。

また、ゲームに力を入れているという証明として、今後6ヶ月〜9ヶ月の間に発売を予定しているタイトルの本数は昨年一年分より多いことをあげ、さらに今後、より多くのコンテンツを作りだすために任天堂は規模を拡大中で、新しい研究開発用のビルを京都に建設したことも明かしています。

しかし、amiiboの成功を無視しているわけではありません。 現在の供給量では追い付かなくなってきていることを認識しており、規模の拡大も視野に入れているとレジー社長は語っています。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら