Steam、同時接続人数がピーク時1000万人を突破 | GameBusiness.jp

Steam、同時接続人数がピーク時1000万人を突破

その他 その他

Steam、同時接続人数がピーク時1000万人を突破
  • Steam、同時接続人数がピーク時1000万人を突破
  • Steam、同時接続人数がピーク時1000万人を突破


6月21日までサマーセールが開催されるValveのPCゲーミングプラットフォームSteam。本プラットフォームの同時接続人数が、ピーク時に1000万人以上を記録しました。

1月中旬に計測された人数は約850万人、3月では約900万人であるため、3ヶ月の間に約100万人、半年間に約150万人増加しています。ピーク時のプレイヤー数TOP3では1位の『Dota 2』が約84万人、『CS:GO』が約59万人、3位の『ARK: Survival Evolved』が約8万人です。なお、前回の記録では、約13万人のプレイヤー数で3位に『GTA V』がランクインしていました。

《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら