コロプラ、「コロカ」を活用したO2OサービスをLAP各社が提供する位置ゲーに展開 | GameBusiness.jp

コロプラ、「コロカ」を活用したO2OサービスをLAP各社が提供する位置ゲーに展開

その他 その他

株式会社コロプラ  が、「コロカ」を活用したO2Oサービスを位置情報ゲームプラットフォーム「コロプラ」上でパートナー企業(Location-based Application Provider:LAP)が提供する位置情報ゲームに対して展開すると発表した。
  • 株式会社コロプラ  が、「コロカ」を活用したO2Oサービスを位置情報ゲームプラットフォーム「コロプラ」上でパートナー企業(Location-based Application Provider:LAP)が提供する位置情報ゲームに対して展開すると発表した。
  • 株式会社コロプラ  が、「コロカ」を活用したO2Oサービスを位置情報ゲームプラットフォーム「コロプラ」上でパートナー企業(Location-based Application Provider:LAP)が提供する位置情報ゲームに対して展開すると発表した。
株式会社コロプラが、「コロカ」を活用したO2Oサービスを位置情報ゲームプラットフォーム「コロプラ」上でパートナー企業(Location-based Application Provider:LAP)が提供する位置情報ゲームに対して展開すると発表した。

「コロカ」とはコロプラが発行・運用しているオリジナルのプラスチック製カードで、「お土産コロカ」と「乗り物コロカ」の2種類があり、お土産物点や交通事業者などの提携事業者にて商品や対象の乗車券を購入すると、各社オリジナルの「コロカ」を入手でき、それをゲーム内でも利用できる。同社では、設立当初から運営する位置ゲー「コロニーな生活」と「コロカ」を活用したO2Oサービスを2009年6月より提供しているが、今回、LAP各社が提供する位置ゲーでも同サービスの展開を決定。その第一弾として、モバイルファクトリーの「駅奪取PLUS」及びenishの「ガルショ☆」との連携を開始する。連携開始ゲームの概要は以下のとおり。

■駅奪取PLUS
株式会社モバイルファクトリーが提供する、位置情報機能を使ってあなたのいる鉄道駅を「奪取」し、全ユーザで日本全国の駅を奪い合う全く新しい位置情報連動型ゲームです。2015年6月3日(水)から、全国総数57の鉄道事業者が提携する「乗り物コロカ」と連携し、おでかけ好きなユーザさまへさらなる楽しみを提供するとともに、交通機関への送客も推進していきます。今後は「お土産コロカ」との連携も図っていく予定です。
コロプラ、「コロカ」を活用したO2OサービスをLAP各社が提供する位置ゲーに展開

■ガルショ☆
株式会社enishが提供する、アパレルショップシミュレーションゲームです。アパレルショップを開き、オシャレなトレンド商品を買い付け販売しながら、NO.1のカリスマ店長を目指します。今夏から、「お土産コロカ」および「乗り物コロカ」との連携を開始していく予定です。
コロプラ、「コロカ」を活用したO2OサービスをLAP各社が提供する位置ゲーに展開
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら