RovioとGEE、『Angry Birds』を飛行機用ゲームとして提供するため業務提携 | GameBusiness.jp

RovioとGEE、『Angry Birds』を飛行機用ゲームとして提供するため業務提携

その他 その他

様々なコンテンツやデジタルメディアを航空会社へ提供している米Global Eagle Entertainment(GEE)が、人気ゲームアプリ『Angry Birds』シリーズの開発・運営で知られるフィンランドのRovio Entertainmentと業務提携を行った。

GEEは、映画やテレビ番組、音楽、ゲームなどのコンテンツやデジタルメディア、Wi-Fiなどの接続ソリューション、コンテンツ管理サービス、eコマースソリューションを航空会社に提供している企業。今回の業務提携により、今後両社はRovioの看板タイトルである『Angry Birds』シリーズを飛行機の座席内でプレイできるゲームとしてアレンジし、世界各国の航空会社に提供するという。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら