gumi、モバイルゲーム事業に於いてアングーと資本業務提携 | GameBusiness.jp

gumi、モバイルゲーム事業に於いてアングーと資本業務提携

その他 その他

株式会社gumiが、アングー株式会社と資本業務提携を行うと発表した。今後アングーはgumiの協力のもとモバイルオンラインゲームを開発し、gumi はこれを全世界に配信する。

アングーは、カプコンにて『ストリートファイターシリーズ』『デビルメイクライシリーズ』を始め数々の大ヒットタイトルの開発に携わってきた中川裕史氏により設立された企業。同社には中川氏のほか、コンシューマーゲーム業界で実績を積んだクリエイターやプロデューサーが多数在籍しており、高いオリジナリティと独創的なゲーム性を持ち合わせた高品質なゲームタイトルを開発しているほか、同社にはモバイルソーシャルオンラインゲームの開発経験も豊富なスタッフが揃っているため、今後の新規タイトル開発にも高い注目が寄せられているという。

gumiは、アングーの開発するモバイルオンラインゲームをグローバルな配信・運営体制を活用し海外にも展開することで、ユーザー基盤と収益を最大化することを目指すとしている。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら