DeNA、サムスンのVR用ヘッドマウントディスプレイ「Gear VR」に対応したシューティングゲームをリリース | GameBusiness.jp

DeNA、サムスンのVR用ヘッドマウントディスプレイ「Gear VR」に対応したシューティングゲームをリリース

その他 その他

株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)  が、  サムスン電子  のVRヘッドマウントディスプレイ(HMD)「Gear VR」に対応したシューティングゲーム『Protocol Zero』のデモ版をリリースした。
  • 株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)  が、  サムスン電子  のVRヘッドマウントディスプレイ(HMD)「Gear VR」に対応したシューティングゲーム『Protocol Zero』のデモ版をリリースした。
株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)が、サムスン電子のVRヘッドマウントディスプレイ(HMD)「Gear VR」に対応したシューティングゲーム『Protocol Zero』のデモ版をリリースした。

「Gear VR」は同社のAndroid端末「GALAXY Note 4」をはめ込んでHMD化するキットで、米Oculus VRとの共同開発のもと作られた。

『Protocol Zero』は敵勢力を倒すため、廃墟の中で物陰に隠れて標的を狙うステルスゲームで、開発はカナダのゲームデベロッパーのSkybox Labsが担当している。暗視ゴーグルを着用して標的を探す空間インタラクションが表現されており、暗闇にまぎれて標的に近づく緊張感とスリルが味わえるタイトルだという。

なお、プレイにはGear VRの他にSamsung GamepadがAndroid対応のゲーム・コントローラが必要となる。
《籠谷千穂》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら