スクエニのクラウドサービス「DIVE IN」サービス開始が延期に | GameBusiness.jp

スクエニのクラウドサービス「DIVE IN」サービス開始が延期に

その他 その他

スクウェア・エニックスは、ストリーミングサービス「DIVE IN」の環境テストを実施します。また、同時にサービス開始が延期することも発表されました。
  • スクウェア・エニックスは、ストリーミングサービス「DIVE IN」の環境テストを実施します。また、同時にサービス開始が延期することも発表されました。
スクウェア・エニックスは、ストリーミングサービス「DIVE IN」の環境テストを実施します。また、同時にサービス開始が延期することも発表されました。

「DIVE IN」は、クラウド技術「Gクラスタ(ジークラスタ)」を用いたスマホ・タブレット向けストリーミングサービスです。専用アプリ「DIVE INビューワー」を用いることにより、スマホ・タブレットのWi-Fi接続で、スクウェア・エニックスの往年の名作から最新作までプレイすることができます。

今回の環境テストは、プレイ環境を調査しその結果を正式サービスに反映するためのものとなっています。また、これまで「DIVE IN」は10月9日にサービスが開始される予定でしたが、テストに伴い延期となりました。なお、環境テストおよびサービス開始日の詳細については決まり次第発表されるとのこと。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら