スクウェア・エニックスのストリーミングサービス「DIVE IN」9月13日で終了・・・Gクラスタ基盤を利用 | GameBusiness.jp

スクウェア・エニックスのストリーミングサービス「DIVE IN」9月13日で終了・・・Gクラスタ基盤を利用

スクウェア・エニックスは、ストリーミングサービス「DIVE IN」のサービス終了を発表しました。

市場 デジタル流通
『DIVE IN』ロゴ
  • 『DIVE IN』ロゴ
  • 『DIVE IN』SS
  • 『DIVE IN』SS
  • 『DIVE IN』SS
スクウェア・エニックスは、ストリーミングサービス「DIVE IN」のサービス終了を発表しました。

「DIVE IN」は、クラウド技術「Gクラスタ(ジークラスタ)」を用いたスマホ・タブレット向けストリーミングサービスです。専用アプリ「DIVE INビューワー」を用いることにより、スマホ・タブレットのWi-Fi接続でスクウェア・エニックスの往年の名作から最新作までプレイできるというものになっています。

今回は公式サイトで、2015年9月13日に「DIVE IN」のサービスが終了となることが明らかに。なお、365日利用権を購入していた場合は、条件問わず「スクウェア・エニックス Crysta」全額返金になるとのこと。対象のユーザーにはメールで詳細が送られます。

スクエニのストリーミングサービス「DIVE IN」9月13日で終了

《すしし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら