ガイアックス、ソーシャルゲームに特化した「アクティブサポートサービス」を提供開始 | GameBusiness.jp

ガイアックス、ソーシャルゲームに特化した「アクティブサポートサービス」を提供開始

その他 その他

株式会社ガイアックス  が、ソーシャルゲームユーザーがTwitterに書き込むゲームの疑問・不満に対して直接サポートを行う「  アクティブサポートサービス  」の提供を開始した。利用料は月額20万円より(サービス内容によって異なる)。
  • 株式会社ガイアックス  が、ソーシャルゲームユーザーがTwitterに書き込むゲームの疑問・不満に対して直接サポートを行う「  アクティブサポートサービス  」の提供を開始した。利用料は月額20万円より(サービス内容によって異なる)。
株式会社ガイアックスが、ソーシャルゲームユーザーがTwitterに書き込むゲームの疑問・不満に対して直接サポートを行う「アクティブサポートサービス」の提供を開始した。利用料は月額20万円より(サービス内容によって異なる)。

「アクティブサポートサービス」は、Twitter上に書き込まれるソーシャルゲームの疑問・不満を見つけ出してユーザーに返答を行うサポートサービス。

ソーシャルゲームに特化した上でソーシャルゲームのカスタマーサポートとソーシャルメディア運用に精通したオペレーターが、チャネルごとのノウハウを活かして最も効果的なアクティブサポートを実施し、さらにソーシャルリスニング(=ソーシャルメディア上の声を抽出し、分析をかけること)を実施するなどして現状分析をした上で、効果的な戦略を立案するという。

同社では年内に30タイトルのソーシャルゲームにサービスを提供することを目指すとしている。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら