ストリーム、オンラインゲーム事業第1弾としてスマホ向けカードバトル『三国志戦姫』を中国で独占配信 | GameBusiness.jp

ストリーム、オンラインゲーム事業第1弾としてスマホ向けカードバトル『三国志戦姫』を中国で独占配信

その他 その他

株式会社ストリーム  が、中国向けネットゲーム事業の第1弾として、スマートフォン向けカードバトル『三国志戦姫』(  iOS  /  Android  )について  株式会社DMM. comラボ  との間でゲームソフトウェアライセンス契約を締結し、5173.Com Holdings Limitedを通じて中国
  • 株式会社ストリーム  が、中国向けネットゲーム事業の第1弾として、スマートフォン向けカードバトル『三国志戦姫』(  iOS  /  Android  )について  株式会社DMM. comラボ  との間でゲームソフトウェアライセンス契約を締結し、5173.Com Holdings Limitedを通じて中国
株式会社ストリームが、中国向けネットゲーム事業の第1弾として、スマートフォン向けカードバトル『三国志戦姫』(iOS/Android)について株式会社DMM. comラボとの間でゲームソフトウェアライセンス契約を締結し、5173.Com Holdings Limitedを通じて中国向けに独占配信すると発表した。

『三国志戦姫』は中国大陸を舞台に三国志の武将が女の子になって活躍するスマートフォン専用カードバトルゲーム。ゲーム内に登場する美少女武将は150人以上で、チャット機能や戦略、美少女育成などを様々な要素が楽しめるタイトルとなっており、日本国内では累計100万ダウンロードを突破している。

ストリームは、中国最大規模のオンラインゲーム取引業者である5173.Comとの間でゲーム及びeコマースに関連する業務において包括的業務提携を行っており、以前より中国におけるゲーム事業への参入の準備を進めてきたとのこと。その中国ネットゲーム事業の第1弾として『三国志戦姫』についてDMMとの間でゲームソフトウェアライセンス契約を締結し、5173.Comを通じて中国向けに独占配信する。
《籠谷千穂》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら