Unreal Engine 4を使用したiOS向け技術デモが公開、iOS8からの新技術「Metal」にも注目 | GameBusiness.jp

Unreal Engine 4を使用したiOS向け技術デモが公開、iOS8からの新技術「Metal」にも注目

その他 その他

現地時間の2日、アップルはサンフランシスコで開催した開発者向けカンファレンス「WWDC14」にて、Epic GamesのUnreal Engine 4を使用したiOS向け技術デモ「Zen Garden」を公開。またあわせてショウケース映像にてiPad上で動作する『Plants vs. Zombies: Garden Warfare
  • 現地時間の2日、アップルはサンフランシスコで開催した開発者向けカンファレンス「WWDC14」にて、Epic GamesのUnreal Engine 4を使用したiOS向け技術デモ「Zen Garden」を公開。またあわせてショウケース映像にてiPad上で動作する『Plants vs. Zombies: Garden Warfare
現地時間の2日、アップルはサンフランシスコで開催した開発者向けカンファレンス「WWDC14」にて、Epic GamesのUnreal Engine 4を使用したiOS向け技術デモ「Zen Garden」を公開。またあわせてショウケース映像にてiPad上で動作する『Plants vs. Zombies: Garden Warfare』を披露しました。

これは今秋リリース予定の次期OS「iOS 8」や新プログラミング言語「Swift」と共に発表されたiPhoneとiPad向けの新モバイルAPI「Metal」におけるセッションで公開されたもの。「Metal」はiOSデバイスのレンダリングにおけるCPUの効率性を劇的に向上させると伝えられており、APIによる減衰なくA7モバイルチップのパワーにさらに使用できるとされています。

今回デモを公開したEpic Gamesだけでなく、Frostbiteを有するエレクトロニック・アーツやCry EngineのCrytek、そしてUnityといった企業がすでに「Metal」に取り組んでいるとのこと。「Zen Garden」はiOS 8のリリースと共に無料デモとして配布される予定ですが、今回披露されたiPad版『Plants vs. Zombies: Garden Warfare』の詳細については明らかにされていません。

なおアップルの公式サイトでは、近日中にもカンファレンスの映像が視聴可能となる予定。Metalは今秋にiOS 8アップデートの一部としてリリースされます。
《GameBusiness.jp》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら