【スマホゲームマーケ部:事前予約最前線】『ドラゴンコレクションRPG』の抜かりない全方位施策(4月25日) | GameBusiness.jp

【スマホゲームマーケ部:事前予約最前線】『ドラゴンコレクションRPG』の抜かりない全方位施策(4月25日)

その他 その他

4月18〜25日週に新たに開始された事前予約アプリは7タイトル、登録数の発表に絡める等で追加施策を発表したタイトルが2タイトル(※筆者調べ)。
  • 4月18〜25日週に新たに開始された事前予約アプリは7タイトル、登録数の発表に絡める等で追加施策を発表したタイトルが2タイトル(※筆者調べ)。
  • 4月18〜25日週に新たに開始された事前予約アプリは7タイトル、登録数の発表に絡める等で追加施策を発表したタイトルが2タイトル(※筆者調べ)。
  • 4月18〜25日週に新たに開始された事前予約アプリは7タイトル、登録数の発表に絡める等で追加施策を発表したタイトルが2タイトル(※筆者調べ)。
  • 4月18〜25日週に新たに開始された事前予約アプリは7タイトル、登録数の発表に絡める等で追加施策を発表したタイトルが2タイトル(※筆者調べ)。
4月18〜25日週に新たに開始された事前予約アプリは7タイトル、登録数の発表に絡める等で追加施策を発表したタイトルが2タイトル(※筆者調べ)。

主要事前予約サービス5媒体での予約受付数は、Androidが8タイトル、iOSで13タイトル。「“ドラコレ”新作」、「“FF”新作」、「“HUNTER×HUNTER”スマホ化」などなど、様々な人気IPの大型新作が並んでいる。





今週もほとんどのタイトルが、通常の事前予約に+αの付加施策を用意しており、中でもtwitter連携によるダブルプレゼントは、もはや定番になりつつある。

■『ドラゴンコレクションRPG』の抜かりない全方位施策

なかでも『ドラゴンコレクションRPG』は、通常特典の他に、前作(GREE版)の特典/ガチャ/インストール後特典/twitterフォローによるダブル特典、と、“全部盛り”状態。

また、今回はAndroid版の先行受付だが、iOSのユーザーも、登録すれば一部の特典はもらえる+iOS版の情報が届くという、まさに抜かりない全方位作戦になっているのだ。

GREE版特典の用意によりシリーズ前作のユーザーを上手く引き継ぎ、さらにガチャ型にすることにより参加回数を増やしてエンゲージを強め、twitterによる情報発信でリリースまでの期待値を保ち、インストール後特典によりインストール転換率を最大限に高める。

これらのすべての狙いが上手くコンボを起こした先には、リリース直後の大量インストールが実現されるはずである。ランキング推移を楽しみに見守りたい。


■執筆者紹介

佐伯 英恵
大手ゲーム会社にて、ネイティブゲームアプリ事業立ち上がり時の宣伝業務を経て、スマホゲーム集客ソリューションプロバイダーである株式会社AppBroadCastを創業。
AppBroadCastコーポレートWEB:http://appbroadcast.jp
《佐伯英恵》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら