SCEA、1000を超えるインディーデベロッパーとライセンス契約 | GameBusiness.jp

SCEA、1000を超えるインディーデベロッパーとライセンス契約

その他 その他

SCEAは、1000を超えるインディーデベロッパーと、ライセンス契約を達成したことを北米PlayStation.Blogで発表し、記念動画を公開しています。



この動画では、昨年2月の発表からE3、そしてリリースまでのイベントで撮影された映像に、現在の状況を告知しながら繋げています。それぞれ、57ヶ国で600万台の売上を達成し、ソフトウェアの総売り上げ数は1370万本(リテール、DL販売を含め)、2014年内に100以上のタイトルがローンチ予定であることと、そして1000を超える世界中のインディーデベロッパーとライセンス契約。最後には『Outlast』や『Warframe』などのインディータイトルと、『MGS V: GZ』や『Watch Dogs』などの大手タイトルもあわせて紹介されています。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら