アマゾンが『ストライダー飛竜』などの開発会社Double Helixを買収、新型ゲーム機を開発するとの噂も | GameBusiness.jp

アマゾンが『ストライダー飛竜』などの開発会社Double Helixを買収、新型ゲーム機を開発するとの噂も

その他 その他

アマゾンが、『Killer Instinct』や新生『ストライダー飛竜』などで知られるゲーム開発スタジオDouble Helixを買収したことが明らかになりました。

買収契約の内容については、『Killer Instinct』『ストライダー飛竜』と言ったタイトルのIPや開発者達も含まれていると報じられています。海外サイトTechCrunchによると、「アマゾンは顧客のニーズに応えた革新的なゲーム事業を構築する為に今回の買収に乗り出した」とのこと。詳しい情報は明らかにされていませんが、大手ECサイトとしてアマゾンがどのようにゲーム事業へと手を伸ばしていくのか、海外ゲーマーのみならず多くのインターネットユーザー達がその動向に注目しています。

また、アマゾンは以前から「ソニーや任天堂、マイクロソフトを競争相手とした300ドル以下のゲーム機を開発する」と噂されており、海外ゲームニュースサイトでも今回の買収が関連しているのではと推測されています。アマゾンはこの件に関してのコメントはまだ行っていない模様です。
《Kim Tanner》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら