ゲームクラウドアワード2014結果発表・・・3年連続で「GMOアプリクラウド」が総合部門最優秀賞 | GameBusiness.jp

ゲームクラウドアワード2014結果発表・・・3年連続で「GMOアプリクラウド」が総合部門最優秀賞

その他 その他

株式会社イードは29日、今年で3回目となる「ゲームクラウドアワード2014」の結果を発表しました。

これはゲームやアプリでクラウドサービスを実際に利用しているユーザーが、利用中のサービスを評価するもの。今年で3回目の実施となり、集計期間中に333票の有効回答を集めました。各部門の1位を最優秀賞、2〜4位を優秀賞として表彰します。

総合部門の最優秀賞は3年連続で、GMOインターネット株式会社の「GMOアプリクラウド」が受賞。同サービスは5部門で最優秀賞を獲得するなど、高い評価を集めました。その他、総合部門では株式会社インターネットイニシアティブの「IIJ GIO」、日本マイクロソフト株式会社の「Windows Azure」、アマゾン データ サービス ジャパン株式会社の「アマゾンウェブサービス」が優秀賞を獲得しました。

その他の各部門の受賞は以下の通り。

■総合部門
最優秀賞 GMOアプリクラウド
優秀賞  IIJ GIO
優秀賞  Windows Azure
優秀賞  アマゾンウェブサービス

■性能部門
最優秀賞 GMOアプリクラウド
優秀賞  アマゾンウェブサービス
優秀賞  GMOクラウド Public
優秀賞  IIJ GIO

■コストパフォーマンス部門
最優秀賞 GMOアプリクラウド
優秀賞  IIJ GIO
優秀賞  さくらのクラウド
優秀賞  ExCloud

■機能部門
最優秀賞 ExCloud
優秀賞  GMOアプリクラウド
優秀賞  アマゾンウェブサービス
優秀賞  Windows Azure

■サポート部門
最優秀賞 GMOアプリクラウド
優秀賞  ExCloud
優秀賞  IIJ GIO
優秀賞  Windows Azure

■海外部門
最優秀賞 GMOアプリクラウド
優秀賞  Windows Azure
優秀賞  アマゾンウェブサービス
優秀賞  Google App Engine

投票期間 2013年12月15日〜2014年1月7日
有効回答 333票
対象者 ゲーム、アプリの開発に携わる企業や個人でクラウドサービスの担当者
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら