Google Japan、日本でもプリペイドカード「Gogle Playギフトカード」を発売 | GameBusiness.jp

Google Japan、日本でもプリペイドカード「Gogle Playギフトカード」を発売

その他 その他

Google Japanが、同社の  Google+ページ  にて日本でもGoogle Playで使える専用プリペイドカード「Gogle Playギフトカード」の販売を開始すると発表した。
  • Google Japanが、同社の  Google+ページ  にて日本でもGoogle Playで使える専用プリペイドカード「Gogle Playギフトカード」の販売を開始すると発表した。
Google Japanが、同社のGoogle+ページにて日本でもGoogle Playで使える専用プリペイドカード「Gogle Playギフトカード」の販売を開始すると発表した。

「Google Playギフトカード」とは、Google Playにて販売されている有料アプリや映像作品、電子書籍の購入や、映像作品のレンタル、アプリ内課金にて利用できる専用プリペイドカード。既にアメリカ、カナダ、イギリス、フランス、ドイツにて販売されており、日本では1500円、3000円、5000円、1万円、1万5000円、2万円の6種類の券種が販売される。主な販売店舗はセブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップ、スリーエフ、イオン、ドン・キホーテ、イトーヨーカ堂など。
《籠谷千穂》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら