プレイステーション3本体の全世界累計売上が8000万台突破を達成 | GameBusiness.jp

プレイステーション3本体の全世界累計売上が8000万台突破を達成

その他 その他

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは11月6日、世界各地域で展開するプレイステーション3本体の全世界累計売上台数が、2013年11月2日時点で8000万台(SCEから販売店等に引き渡された数量)を超えたことを発表しました。

2006年11月の日本国内発売より約7年が経過、2013年2月には「アズライト・ブルー」「ガーネット・レッド」のカラーバリエーションを導入するなど、現在も尚様々な方面で発展を続けるプレイステーション3ですが、今後もPlayStation 3プラットフォームの一層の拡大を図り、北米では2013年11月15日に、欧州・南米では2013年11月29日に、日本では2014年2月22日に発売予定となっているプレイステーション4と共に、「プレイステーション」ならではのコンピュータエンタテインメント世界の創造を強力に推進していくとのことです。
《GameBusiness.jp》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら