ドワンゴ、MAGES.を子会社化 ― 意思決定の迅速化やグループシナジー効果の一層の強化を図るため | GameBusiness.jp

ドワンゴ、MAGES.を子会社化 ― 意思決定の迅速化やグループシナジー効果の一層の強化を図るため

その他 その他

ドワンゴは、10月30日の取締役会において、ドワンゴの持分法適用会社であるMAGES.の株式を追加取得し子会社化するため、同社の株主との間で株式譲渡契約を締結したことを発表しました。
  • ドワンゴは、10月30日の取締役会において、ドワンゴの持分法適用会社であるMAGES.の株式を追加取得し子会社化するため、同社の株主との間で株式譲渡契約を締結したことを発表しました。
ドワンゴは、10月30日の取締役会において、ドワンゴの持分法適用会社であるMAGES.の株式を追加取得し子会社化するため、同社の株主との間で株式譲渡契約を締結したことを発表しました。

MAGES.は、ドワンゴと文化放送が合弁で設立したAG-ONEと5pb.が対等合併した会社です。株式の追加取得の理由としては、、アニメーションの企画・制作、スクール事業、プロダクションの運営、イベント事業など、多くの事業において連携をしていたことを挙げ、意思決定の迅速化やグループシナジー効果の一層の強化を図るためとしています。なお大株主及び持分比率は、ドワンゴが46.9%で文化放送が45.8%です。
《栗本浩大》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら