LINE GAMEの一筆書きアクションパズルゲーム『LINE ポコパン』、2000万ダウンロードを突破 リリースから147日で達成 | GameBusiness.jp

LINE GAMEの一筆書きアクションパズルゲーム『LINE ポコパン』、2000万ダウンロードを突破 リリースから147日で達成

その他 その他

LINE株式会社  が、同社が運営するスマートフォン向け無料通話・メールアプリ「  LINE  」のゲームプラットフォーム「  LINE GAME  」にて提供中の一筆書きアクションパズルゲーム『LINE ポコパン』のダウンロード件数が1400万ダウンロードを突破したと発表した。
  • LINE株式会社  が、同社が運営するスマートフォン向け無料通話・メールアプリ「  LINE  」のゲームプラットフォーム「  LINE GAME  」にて提供中の一筆書きアクションパズルゲーム『LINE ポコパン』のダウンロード件数が1400万ダウンロードを突破したと発表した。
LINE株式会社が、同社が運営するスマートフォン向け無料通話・メールアプリ「LINE」のゲームプラットフォーム「LINE GAME」にて提供中の一筆書きアクションパズルゲーム『LINE ポコパン』のダウンロード件数が1400万ダウンロードを突破したと発表した。

『LINE ポコパン』は、2012年11月に公開した『LINE パタポコアニマル』のキャラクターが登場するアクションパズルゲーム。モンスターに襲われてしまった動物の村に平和を取り戻すため、ウサギの「ポコタ」や動物の仲間たちと一緒にモンスターを倒していく。同タイトルは5月にリリースされて以降ほぼ口コミでダウンロード件数を伸ばし、リリースから147日で2000万ダウンロード突破を達成した。

なお、LINE GAMEでLINEキャラクターの登場しないゲームアプリが2000万ダウンロードを突破したのはこれが初めての事例となる。

同社によれば、直近では海外でのダウンロード数の伸びが著しいため、現在対応している日本語・英語に加え、近日中にタイ語・中国語繁体字の言語対応を進め、海外での更なる利用促進を図るという。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら