コロプラ、『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』がCM放送から好調で業績予想を上方修正 | GameBusiness.jp

コロプラ、『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』がCM放送から好調で業績予想を上方修正

その他 その他

コロプラは『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』が想定を上回っていることから平成25年9月期(平成24年10月1日〜平成25年9月30日)の業績予想を上方修正すると発表しました。

売上高は150億円から167億円に、営業利益は45億円から57億円にそれぞれ修正します。要因としては8月19日から約1ヶ月間放送した『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』のテレビCMから"想定を遥かに上回る反響"があったことを挙げています。

単位100万円
売上高 営業利益 経常利益 当期純利益 1株当たり当期純利益
前回発表予想(A) 15,000 4,500 4,540 2,497 21円52銭
今回修正予想(B 16,700 5,700 5,700 3,100 28円23銭
増減率(B-A) 1,700 1,200 1,160 603
増減率(%) 11.3 26.7 25.6 24.1
(参考)前期実績 5,071 1,498 1,498 778 7円38銭
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら