ソニーピクチャーズが『グランツーリスモ』をハリウッドで映画化―海外報道 | GameBusiness.jp

ソニーピクチャーズが『グランツーリスモ』をハリウッドで映画化―海外報道

その他 その他

今年冬に『グランツーリスモ6』の発売を控えるグランツーリスモシリーズですが、今回新たに映画制作を行うことがTheWrapの報道で明らかになりました。

本作のプロデューサーを担当するのはマイケル・デ・ルカ氏とデイナ・ブルネッティ氏、彼らは「ソーシャルネットワーク」や「ラスベガスをぶっつぶせ」のプロデューサーを担当した経験を持ってます。監督やキャストについてはまだ未定のようです。

先月にはドリームワークス制作の映画『Need for Speed』も公式発表されたので、レースゲームの映画化がますます加速しそうです。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら