Nordic Gamesがアタリから『Desperados』及び『Silver』の権利を獲得 | GameBusiness.jp

Nordic Gamesがアタリから『Desperados』及び『Silver』の権利を獲得

その他 その他

パブリッシャーのNordic Gamesは、アタリから二つのゲームフランチャイズ『Desperados』及び『Silver』の権利を獲得した事を発表しています。

今回同社が獲得した『Desperados』は、西部開拓時代を舞台にしたリアルタイム戦略ゲームシリーズで、2001年に第一作目の『Desperados: Wanted Dead or Alive』がPC向けに発売、2006年にはその続編『Sequel Desperados 2: Coopers Revenge』がPC向けにリリースされています。『Silver』は1999年にPCで登場したアクションRPGで、その後DreamcastやMacにも移植、40万本以上を売り上げるなど健闘していたタイトルです。いずれの作品もNordic Gamesの公式サイトでフォーラムが新たに開設されています。

Nordic Gamesは『Red Faction』や『Darksiders』をはじめとするTHQのIP権を大量に取得した事も既に判明していますが、今後同社が所有する豊富なラインナップからどの様な新作が登場するのか注目が集まります。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら