延期されていたゲーミングタブレット「Wikipad」が7インチとなって今春発売 | GameBusiness.jp

延期されていたゲーミングタブレット「Wikipad」が7インチとなって今春発売

その他 その他

昨年10月末、発売当日となって延期が発表されたAndroidベースのゲーミングタブレット“Wikipad”ですが、Wikipad Inc.は同機が2013年春に主要な小売業者から発売される事を発表しました。また画面サイズが当初の10インチから7インチへと変更され、価格も499ドルから半額
  • 昨年10月末、発売当日となって延期が発表されたAndroidベースのゲーミングタブレット“Wikipad”ですが、Wikipad Inc.は同機が2013年春に主要な小売業者から発売される事を発表しました。また画面サイズが当初の10インチから7インチへと変更され、価格も499ドルから半額
昨年10月末、発売当日となって延期が発表されたAndroidベースのゲーミングタブレット“Wikipad”ですが、Wikipad Inc.は同機が2013年春に主要な小売業者から発売される事を発表しました。また画面サイズが当初の10インチから7インチへと変更され、価格も499ドルから半額の249ドルへと改定される事も明らかにされています。

なお画面サイズ以外の仕様については変更なしとの事です。ちなみに発表に合わせて公式サイトもリニューアルされており、本機の様々な紹介やコントローラーが最適化されているゲームのリストなどが掲載されています。

Wikipad Inc.によれば10インチモデルもまだ準備中であり、今年発売できる事を望んでいるそうです。
《GameBusiness.jp》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら